読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元コンサルタントな歴史家―ドイツから見た日本

大学で近代日独軍事史を研究する伊藤智央のエッセイ。ドイツと日本に関する批判的な評論を中心に海外生活(留学や移住)の実態をお伝えしています。その際には元戦略コンサルタントとしての経験も踏まえてわかり易くお伝えできればと思います。

国際結婚の離婚率が高い本当の原因は文化・言語の壁ではない

ドイツ ドイツ-生活一般

海外との人や情報の往来が増えた結果、最近は国際結婚も昔に比べて増えているようですが、国籍を異にする人の間での離婚率は約45%と、日本人同士の離婚率である約35%を統計上10ポイントも上回っています(2007年)。*1

このように離婚率が高いのは、一般的に文化や言葉の壁が原因とされますが、離婚の理由を個別に見ていくと、それが真因ではないように思われます。

ここでは異文化間での結婚が根本的に何によって離婚という結果になったのかについて探っていきたいと思います。

国際結婚 離婚 失敗

確かに国際結婚が失敗しないためのチェックリストや離婚の個別事例がネットには溢れていますが、どれも一般化や抽象化がなされておりません。それはここの理由とされている事柄が相互の関連付けもなされずにただ羅列されている限り、国際結婚の失敗の全体像が見えてきません。

ですのでここでは、いくつかの個別事例をもとにそれらの底流に共通して存在している問題を明らかにしていきたいと思います。

国際結婚が失敗する理由は実は性格の問題?

まず、ネットに上がっている、個別の離婚事例とチェックリストを元に離婚理由を整理してみました。

大きく分けて、誰との間の問題なのか(横軸)と問題の種類(縦軸)の二つで問題を整理した表が下の図になります。

下の図から、多くの日本人夫婦が抱える問題と同じように、「個人的」な問題が多くあることがわかります。簡単に言うと、考えが合わないということです。

配偶者が抱く日本人への先入観からくる過剰な期待 人生観の相違 言語の壁 相手家族とのコミュニケーション 衛生観の相違 金銭感覚 語学学校費用 帰省費用 両親や親戚への経済支援 インターナショナルスクール代 言葉の暴力 肉体的暴力 性格の豹変 仕事への考え方 両親の介護 子供の教育方針

しかも「文化的」な問題も、詳しく見てみると、実は配偶者の文化というよりも彼/彼女個人の考え方を理解できず、それを安易に文化の問題にしてしまっているのではないかと推測できます。この推測を裏付けるべく、文化的な問題とされていることが本当に文化や言葉の問題なのかを以下で見ていきます。

文化や言葉の差異が問題とされている具体的事例

事例① 言葉の壁?

以下、言葉が原因で離婚したという事例をもとに、言語能力というよりも実は相手との相互理解が足りないことが本当の原因ではないということを説明してみます。

『40歳で結婚し、移住。年のせいか、才能のせいか、なかなかオランダ語が身に付かず、付き合っていた時から英語でコミュニケーションをとっていた旦那とは特に問題はありませんでしたが、結婚して、旦那のご両親とコミュニケーションをとらなくてはいけなくなった時に、それはもうすごいストレスでした。旦那 のご両親も呆れ返っていた様子で、それがとても悲しくなりました。特別理解がない方々だったのかもしれませんが、得意ではないオランダ語を好きになんてなるはずもなく、オランダでの生活も苦に。やがて、それが原因で夫婦の間にも溝ができ、離婚に至りました』

Copyright (C) 2016 BigRibbon Inc. All Rights Reserved.

出典:国際結婚で離婚しないための事前チェックポイント7つ | 恋愛jp (太字は引用者)

きっかけは、配偶者の両親とオランダ語で意思疎通ができなかったことが夫婦の間に亀裂を生む原因という書き方がなされています。しかし配偶者も、この日本人の方がオランダ語をできないというのは始めからわかっていたことです。配偶者はそんな状況を見てなぜ理解を示してあげれなかったのか疑問です。

配偶者が相手の立場に立ってあげれば、著者さんのストレスも少しは緩和されたのではないかと思います。

事例② 相性が合わないのは文化的な差異のせい?

少し長いですが、以下で別の事例を引用してみます。

「彼の実家は、祖父母、両親、姉夫婦とその子供が住む4世代家庭。歓迎はされたけど、ネイティブ同士の外国語はまだ聞き取れず、会話に入っていけませんでした。毎日ポツンと一人で過ごしてましたね。まさにドラマの初期のエリー状態。
 それだけじゃなく、家がとにかく不潔。例えば、冷蔵庫に食材の生肉を直置きするのは当たり前だし、バスタブはカビだらけだけど誰も気にしない。彼にそのことを言っても、『日本人は細かいことを気にしすぎる! この国ではどこの家でも大体こんな感じだよ』と取り合ってくれませんでした」
 お国柄の違いだと諦めたアイさん。ところが、彼の様子が徐々におかしくなっていくのに気づきます。
「彼は輸入商品のネットショップを運営していたんですが、私の知らないうちに廃業していたんです。それについて問いただすと『すぐに次の仕事を見つけるから心配しないで』の一点張り。義父母も『若いから仕事はすぐに見つかる』とのんびりすぎる発言。おおらかな国民性が私には理解できませんでした

(中略)

それがきっかけとなって二人は離婚。1年あまりの結婚生活にピリオドを打つことになったのです。
「振り返ると、国際結婚だから失敗したっていうよりは、私の男を見る目がなかっただけな気もしますね……。(以下、略)」

Copyright 2016 FUSOSHA All Right Reserved.

出典:<TEXT/北条マサ子(清談社)>朝ドラ「マッサン」はリアル?国際結婚は簡単じゃない! | 女子SPA!(太字は原文)

当初は、言葉の壁や「おおらかな国民性」に問題があると考えていた上記の日本人女性も、結局は相手男性の性格に問題があったと結論付けています。そもそも、言語もおぼつかない状態で、相手の家族から「これがこの国では普通だ」みたいなことを言われれば、その考え方や習慣がその家族/配偶者特有のものであっても、その国に一般的なものと考えてしまうのは不思議ではありません。

文化の違う相手を理解するには文化や言語の知識が必要

日本人同士であっても夫婦の間での問題は山ほど出てくるかと思います。相手のことをどれだけ理解して、かつ相手に十分自分の立場を理解してもらい、その結果、相性があっていない限り、新たに問題が出てきたときにすぐに頭打ちになってしまいます。

この相性のチェックや相互理解が、文化や言語の相違から十分に行われないまま国際結婚することが、失敗の本当の原因でしょう。相手の性格を理解するには、ある文化特有の行動パターンを知っている必要があります。Aという振る舞いや発言をしたときは、A'という感情が隠れていて、それをその都度読み解くことで、相手の性格や考えを理解できます。この読み解き作業には、A(振る舞い)→A'(感情や考え)という文化的パターン(コードといってもいいかもしれません)を事前に知っている必要があります。これは、高度な文化的または言語的前提知識がなければできないことです。

この作業がおろそかになっているために、結婚してから、考えが合わなかったという事例が国際結婚の場合にはより多くなるのではないかと思います。

ですので、国際結婚が失敗する可能性が高いのは、文化や言語の差異自体ではなくて、相性を結婚前にチェックすることが、それらの差異によって難しくなるからではないでしょうか。

*以上はあくまで私の仮説です。個々人の状況によって離婚の原因は一括してまとめあげることができないのは承知しています。ですので、ここでは一つの傾向を描こうとした試論を提示しているに過ぎません。

余談① 個人的な問題が原因で国際結婚が失敗する事例

個人的な問題の具体例

上に挙げた表で具体的に述べられなかった、個人的な軋轢の例をここで挙げながらコメントしてみたいと思います。これらの事例を見ると、国際結婚特有の理由というよりも、日本人夫婦でもありうるようなことが離婚の原因となっています。

僕は2人の子どもをオーストラリアで保護させた経験のあるものです。前妻の言葉の暴力は本当にひどかった。結婚10年目で離婚に至りました。彼女の嘘にはもう我慢できなかったし、2人の息子へのネグレクトにも耐えられなかった。

嘘やら暴力を吐くというのは、外国人というよりも人としてやはり問題のある言動でしょう。耐え切れないのは当たり前です。

2人で食事している時は僕の皿から食べ物を盗むようになり、彼女が気に入ったものがあれば隙をついて横取りされるようになりました。だから僕は食事のたびに皿を腕でガードして食べなくちゃいけませんでした。

上の自己中心的な行動は眼に余ります。どんな環境で育てば、大人になっても人の食べ物を奪うような行動に出られるのでしょうか。文化や国籍云々というよりも、その人の性格の問題でしょう。

余談② 経済的な問題が離婚の原因となる場合

お金に対する考え方の違い 特に発展途上国の人との国際結婚の場合

ここではおもに文化・言語の問題に焦点を絞ります。

経済的な問題は、日本と経済状況が異なった国の人と結婚した場合に生じることが多いようです。

例えば、配偶者の収入は少ないことが多く、配偶者だけではなく、その親戚も日本人のほうが稼ぐ給料を当てにすることがあるそうです。

旦那の親戚まで私のお金を当てにする始末。実家の屋根の修理代から姪っ子の学費にいたるまで、ありとあらゆる面で頼られました。

Copyright (C) 2016 BigRibbon Inc. All Rights Reserved.

出典:国際結婚で離婚しないための事前チェックポイント7つ | 恋愛jp

日本人の感覚からすると、これだとさすがに嫌になりますね。

海外生活に関連する記事