読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元コンサルタントな歴史家―ドイツから見た日本

大学で近代日独軍事史を研究する伊藤智央のエッセイ。ドイツと日本に関する批判的な評論を中心に海外生活(留学や移住)の実態をお伝えしています。その際には元戦略コンサルタントとしての経験も踏まえてわかり易くお伝えできればと思います。

【戦闘力ランキング】最強アニメ・マンガキャラは一体誰なのか?

メディア メディア-テレビ・映画

アニメ・マンガに出てくる最強主人公キャラを私の勝手な私見に沿って、整理してみました。

ここでは、タイマンで戦ってみたら強いという意味での最強無敵キャラをまとめてみます。各主人公はそれぞれの作品中に留まる限り(通常は)最強ですが、その枠を超えて相互に戦わせた場合どうなるか。それを想像しながら書いています。

最後に一体誰が無敵キャラとして現れてくるのでしょうか。

上から弱い順で挙げてきます。

まだ人と人との闘いだよね、レベル

両津勘吉(こち亀)

月刊こち亀 2016年3月―こちら葛飾区亀有公園前派出所 (集英社マンガ総集編シリーズ)

ごめんなさい、両さん。最弱としてしまいました。120巻くらいまでは全巻コンプリートで集めてたので許してください。

戦闘力:金がかかると尋常じゃない馬鹿力を出し、ゴキブリ以上に生命力がある。初期のころは拳銃という飛び道具を容易に取り出し民間人相手にも発砲を繰り返す。日頃からの部長のパワハラにも耐える強い精神力をもつ。

欠点:一般人(含ヤクザ)との戦闘や部長というボスとの闘いはあるが、部長以外のボス戦の実戦経験がないことがネック。

坂田銀時(銀魂)

フィギュアーツZERO 銀魂 坂田銀時 約150mm PVC&ABS製 塗装済み完成品フィギュア

戦闘力:木刀を使いながらも真剣と渡り合う。攘夷戦争では白夜叉の異名を付けられるほど恐れられた。戦闘民族「夜兎族」の頂点にたつ鳳仙と互角近い戦いを繰り広げた様子は鳥肌もの。

欠点:刀/木刀が武器のため射程範囲が狭い。加えて、やはり生身の人間であること。

緋村剣心(るろうに剣心)

フィギュアーツZERO 緋村剣心

戦闘力:人斬り抜刀斎の異名ももつ飛天御剣流の使い手。神速と呼ばれる動きの速さが特徴的。

欠点:侍ということから銀ちゃんと同じ¥タイプなので、欠点も基本、同じ。破壊力は岩を砕ける程度。

ジョナサン/ジョセフ・ジョースター(ジョジョの奇妙な冒険)

超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」 第1部 74.ジョナサン・ジョースター (荒木飛呂彦指定カラー) 約170mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア   超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第二部 30.ジョセフ・ジョースター (荒木飛呂彦指定カラー) (再生産) 約17cm PVC・ABS製 塗装済み可動フィギュア

戦闘力:太陽のエネルギーを物体に流し込む、「波紋」を使いこなす。この技術を使い、吸血鬼といった化け物や古代の超生物「柱の男」という驚異の生命力を持った存在を倒すことに成功する。特にジョセフは策を練ってから戦う知恵者。

欠点:波紋という能力は超能力に近い部分もあるが、物体を通さなければ攻撃は不可能。そのため、カメハメ波のような、何もないところから放つ遠距離攻撃は不可能。

ケンシロウ(北斗の拳)

北斗の拳 プレミアムベスト

戦闘力:「北斗神拳」の継承者。相手の経絡秘孔をつくことで体の内部から敵を破壊することができる。ジョナサンやジョセフと似た戦闘スタイルだが、生きてる世界が違う。圧倒的に荒れ狂った時代の猛者どもを押しのけて生きているだけに経験値高め。

欠点:肉弾戦中心のため、遠距離での戦いは不可。経絡秘孔をもたない(?)非人間には通用しないのではないか。

人間以外のもので戦ってるよ、レベル

空条承太郎(ジョジョの奇妙な冒険)

ジョジョの奇妙な冒険 第3部 スターダストクルセイダース 総集編 Vol.1 (集英社マンガ総集編シリーズ)

戦闘力:「スタンド」という精神力の化身を操ることができる。承太郎のスタンドは時間を数秒止めることができる。加えて殴り合いに強い。通常の人間には見えないスタンドという異次元で戦うことができる。

欠点:破壊力が建物を壊す程度と限定的なのがネック。

星を破壊する神レベル

孫悟空(ドラゴンボール)

【シングルカード】HGD2)孫悟空(SSGSS)/UR HGD2-17

戦闘力:フリーザが星を簡単に消せたということは、孫悟空も簡単に星は消せるはず。悟空はそもそもサイヤ人であり人間ではない。現在破壊神ビルスという神レベルに挑戦中。もう神レベル?

実際に戦わせてみると・・・

さて孫悟空が最強と思われますが、彼が最強ということを裏付けるために、頭の中で他のキャラと戦わせてみます。

対 両津勘吉 戦:

孫悟空は銃にあたっても大したダメージを受けない。ブルマと最初に出会ったときにブルマに銃で撃たれたが痛がっていただけ。やはり生身の人間には悟空に勝てないのか・・・

対 坂田銀時・緋村剣心 戦:

両者とも遠距離または空中からのカメハメ波に対応できないので、悟空は距離をとってエネルギー波をひたすら撃てば勝てる。

対 ジョースター・ケンシロウ 戦:

銀ちゃん・剣心戦と同様の戦略をとれば悟空は勝てる。ケンシロウに関して言えば、肉弾戦でも悟空は勝てる勝算あり。サイヤ人の経絡秘孔は人間と違っている可能性が高く、サイヤ人そもそも経絡秘孔などあるのかも疑問なため。

対 空条承太郎 戦:

承太郎のスタンドは時間を数秒止めることができるが孫悟空はそれに対応可能。『ドラゴンボール超』に登場するヒットも同様の能力を持っていたが、孫悟空は、持ち前の勘(とそれまでの経験?)で、時間を止めて襲い掛かるヒットの動きを先読みして戦闘の主導権を握ることが出来たため。

ドラゴンボールヒーローズ/GDM8弾/HGD8-44 ヒット UR

全く個人的な意見でアニメの最強キャラを選んでしまいました。戦闘力に関していえば、結構差がでるものです。ただ、ここで挙げたキャラはみんなかっこよくて面白くて大好きなので、ランキングにしてしまうことは心が痛みました。

特に両さん。戦闘キャラじゃないのに、こんなランキングに巻き込んでしまいました・・・

関連する記事