読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元コンサルタントな歴史家―ドイツから見た日本

大学で近代日独軍事史を研究する伊藤智央のエッセイ。ドイツと日本に関する批判的な評論を中心に海外生活(留学や移住)の実態をお伝えしています。その際には元戦略コンサルタントとしての経験も踏まえてわかり易くお伝えできればと思います。

【眼をケガしてからでは遅い】安全なスポーツ用サングラスはこれだ!

ドイツ ドイツ-観光

スキーやスノーボードといったウィンタースポーツでの事故で重傷を負う1つの原因が、サングラスです。

サングラスやゴーグルは雪からの照り返しがきついときに目を守る上で必要ですが、事故の際にはサングラスのガラスの部分が割れて、その破片が目やその周りに刺さってしまうと失明の可能性もあります。

そのため、いくらヘルメットをして頭を守っていても、目の周りは弱点になっています。

ウィンタースポーツは危険でもある

サングラスはリスク

例えばアメリカだけで、メガネのガラスやフレームによって年間60万人が目に関連する怪我をしています。この数字にはスポーツだけではなく、勤労時間内の事故も含まれていますが、スポーツによる事故も少なくないと推測できます。*1

ウィンタースポーツ愛好家にとってサングラスはファッションとしてだけではなく、安全にスポーツを楽しむための重要な道具の1つと言えます。

「Unbreakable=壊れない・割れない」サングラス

オーストリア生まれのGloryfy Unbreakableは、すべてシリコンで出来ているので、どんなに力を加えても壊れることがなく、折り曲がるだけです。フレームだけでなく、通常はガラスでできている目の部分もシリコンなので、割れることはありません

シリコンで出来た壊れないサングラス

出典:Gloryfy Unbreakable - Official Online Shop | World-of-gloryfy | Unbreakable Technology gloryfy unbreakable eyewear / FOTOGRAF unbekannt

強い圧力が加わると、フレーム部分が外れるようになっています。しかし、各パーツが取り外しができるようになっている構造なので、後で再装着が可能です。

これさえあれば、事故によってサングラスが破損し、その破片のせいで目に大怪我をすることはなくなるでしょう*2

下の動画は衝撃的ですが、踏んでも叩いてもサングラスは傷つくことなく使えます。

こうした性質に加え、紫外線とブルーライトも100%カットしてくれることから、このサングラスは、スキーだけではなく、サイクリングやマラソン、山登りといったスポーツ全般で使えます。*3

ヨーロッパでの広がり

このスタートアップ・ブランドは、2011年から市場に出回っている比較的新しいブランドですが、オーストリアではすでに名前が知られたブランドです。アルプスにも接するオーストリアではウィンタースポーツが盛んなので、ある意味、本場で鍛えられたブランドです。

また、ドイツのテレビに出演して、さらなる出資者を募り、ドイツ/ヨーロッパへの本格進出を目論んでいるので、スポーツ選手とのスポンサー契約を通して、今後ヨーロッパを中心に広がっていく可能性が高いでしょう。

ライセンス生産もしないということなので、シリコン製の壊れないスポーツ用サングラスはこのブランドでしか手に入りません。是非、手に取ってみて試してください。*4

関連する記事