元コンサルタントな歴史家―ドイツから見た日本

ドイツの大学で歴史を研究する伊藤智央のブログ。ドイツと日本に関する批判的な評論を中心に海外生活(留学や移住)の実態をお伝えしています。その際には元戦略コンサルタントとしての経験も踏まえてわかり易くお伝えできればと思います

海外留学

学士、修士、博士。海外留学はどのタイミングがベストなのか?

「留学したい!」と思っても、 高校を出てから留学した方がよいのか 学部を卒業してからなのか 修士課程を卒業してからなのか どのタイミングで留学すればいいのか迷っている人もいるかと思います。 ここでは私の実体験及び見聞に基づいて、それぞれのタイミ…

【卒業者が語る】授業にまつわるドイツと日本の大学の4つの違い

留学やドイツに関心がある方、またはドイツの大学に関心がある方にとって、ドイツと日本の大学の違いは気になることではないでしょうか。 私は、実際に日本(東大法学部:学士)とドイツ(ジーゲン大学歴史学科:修士)で勉強しそれぞれの課程を修了しており…

ドイツ留学で失敗しないための大学の選び方

ドイツに留学したいと思っていても、ドイツには沢山の大学があります。ではどうやって大学を選べばよいでしょうか? 「大学ランキングで選べばいいんじゃないの?」と思うかもしれませんが、それは安易な考え方です。大学選びで失敗しないためには、そのよう…

これを読めばドイツ留学がわかる!役立つ情報を総まとめ

ドイツの大学院を卒業し、ドイツに10年以上住んできた経験を踏まえて、私はこれまで当ブログにおいて様々な形でドイツ留学に有益な情報を発信してきました。 こうした有益情報を 留学前 留学中 留学後 のどのフェーズに役に立つのかということでわかりやすく…

留学準備で意外に見落としがちな4つのポイント

留学するとなると、向こうの大学の入学手続きや引っ越しの準備で忙しいと思いますが、それ以外にも留学する前にしておいたほうが良いことがあります。こうしたことは、手続きや持っていくものに目が奪われがちで、忘れがちですが、留学生活を円滑に過ごすた…

理系よりも文系の方が、留学が大変になる2つの理由

海外留学する上で、入学許可を得たり、現地の生活に適応したりと様々な障害がありますが、そのような障害の中でも、大学での勉強や現地の学生とのコミュニケーションがやはり気になる人が多いのではないでしょうか。 そうした学業にまつわる困難という点から…

ドイツ大学院時代の留学メシを一挙公開

私はドイツの大学の修士課程にいる間、寮で一人暮らしをしていました。昼はなるべく学食で食べていましたが、朝と晩は食費の節約のため、自炊していました。 あんまり食費も時間もかけなかったので、たいてい貧食でした。加えて、食事のための机もなかったた…

【最新版】ドイツの大学への留学費用まとめ。学費から生活費まで

更新日:2018/07/05 留学する場合、勝手のわからない国に長期間住むようになるため、いろいろな不安を感じることも多いでしょう。 そうした不安の原因は、 語学力 専門知識 現地への適応力 など少なくありません。しかしそうした中でも、金銭的なものは多く…

【体験談】ドイツで消費者として騙されたという話

さて、私はドイツに住んでいます。 海外に住んでいますが、日本メーカーがヨーロッパで頑張っている姿を見て、応援という意味で、日本ブランドのものを買ってきました。 特に、家電製品は、日本ブランドのものは、家電量販店に行っても、影をひそめてしまっ…

留学が辛くて海外の大学を辞めたいときにできる6つのこと

留学は精神的につらく、もう逃げたいと思うこともあります。 私自身、ドイツの大学院に留学して、修士課程を卒業しましたが、そのような体験をしました。特に、最初の1年ほどは人生の中で最もつらい時期といっても過言ではありません。 そうした赤裸々な体験…

【留学をためらっている人へ】ドイツ留学を決めた2つのきっかけ

ドイツ史を学びにドイツに来てからもう10年近くたちます。 もともとフランス語を大学の第二外国語で勉強していたのに何故ドイツに興味をもつようになったのか聞かれることもしばしばあります。しかし興味を一旦抱くようになっても、実際に留学するまでには何…

【体験談】ドイツの大学院への留学準備~学業~卒業を振り返る

「留学」という言葉を聞いて、「素敵な海外の街での生活を楽しみながら、大学では外国人と対等にディカッションでやりあっている」というきらびやかなイメージを思い浮かべるかもしれません。海外留学から帰ってきたら、別人のように外国語がペラペラになっ…

【経験者が語る】正規留学と交換・語学留学のメリット・デメリット

留学に興味があるけど交換・語学留学か正規留学のどちらがよいのか、どう組み合わせればよいのか迷っている人も多いかと思います。 そのような人に少しでも助けとなるよう、私の体験談を中心にそれぞれのメリット・デメリットを整理してみたいと思います。勉…

海外生活はストレスが溜まる ?!海外移住・長期留学の過酷な現実

さて、海外で1年以上住む際に最も大切なことは何だと思いますか? それは、当たり前に聞こえますがまずは言語の修得です。それは、ドイツに来た難民が社会へ溶け込むためのキーとして、ドイツの政治家が言葉の習得を挙げていることにも表れています。 しかし…